〒277-0884
千葉県柏市みどり台2-21-59

04-7140-8285

メールお問い合わせ

大きな地図で見る

JIO(日本住宅保証検査機構)のリフォーム登録事業者証です。
リフォームに瑕疵が見つかった場合に、保険金を支払う制度です。

シックハウス対策に、光触媒の コーティング「ニューコート」をお勧めいたします。

弊社外壁塗装部門は、NPO法人住環境測定協会の会員となっております。

ホームページ制作・運営・管理

施工事例Case introduction

 

東京都大田区 株式会社コダマ第1工場 様 工場の床補修工事

東京都大田区 株式会社コダマ第1工場様のご依頼で、工場の床補修工事を行わせていただきました。

まずクリンカータイルの撤去と斫り作業を行い、ユークリートFLにて斫った部分の嵩上げを行いました。仕上げには高機能床材のユークリートUD200SRを使用しました。この床材は耐熱性・防滑性に優れ、カビやバクテリアの繁殖を抑制します。そのため、水を使用する環境でも滑りにくく、工場などで多く利用されています。

千葉県柏市の朝日塗工では、床の補修、塗床補修、工場の床補修を得意としております。豊富な経験に基づき、お客様の環境に最適な床材や施工方法をご提案いたします。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
クリンカータイル全面撤去
クリンカータイル撤去・斫り状況
 
 
 
 
 
   
斫った分嵩上げ(ユークリートFL)
 
 
 
 
仕上り状況(ユークリートUD200SR)
 
 

東京都大田区 株式会社コダマ第2工場 様 床の補修工事

東京都大田区の株式会社コダマ第2工場様よりご依頼いただき、床の補修工事を実施いたしました。

今回の補修工事には、高性能な床材「ユークリートUD200SR」を使用しました。この製品は耐熱水性に優れており、多くの工場で採用されています。特に工場や倉庫など、平滑で清掃が容易な床が求められる場所に最適な床材です。

朝日塗工では床工事の専門家が、お客様の環境に合わせた最適な施工を提案いたします。塗り床工事に関する、お困りごとやご要望がございましたら、当社に是非ご連絡ください!

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
養生・Pタイル撤去・研磨・溝入れ
 
 
 
 
   
部分下塗り
 
仕上り状況(UD200SR)
 
 

東京都大田区 (株)コダマ第2工場様 床の補修工事

東京都大田区 (株)コダマ第2工場様のご依頼で、「工場の床補修工事」を行わせていただきました。

まずは古くなったPタイルを撤去し、床の表面をダイヤモンド研磨によって処理します。 これにより、床面が均一でなめらかに整えられ、補修作業の基盤が確立されます。

次に、ユークリートUD200SRにて床の下地を整えます。 この下地処理により、補修層がしっかりと床面に密着し、耐久性や仕上りの美しさが向上します。

ユークリートUD200SRはその高い付着力と耐摩耗性により、補修作業/仕上げ作業で活用されます。床は美しさと耐久性を備えた仕上がりとなりました。

朝日塗工は、長い間にわたり様々な研究機関などでの衛生設備が必要な環境において、 信頼と実績を築いてまいりました。また、ユークリート工法等各種工法にも対応しております。

衛生面が重要視される環境で塗り床工事をご希望のお客様は、 どうぞお気軽に朝日塗工までご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
Pタイル撤去/ダイヤモンド研磨
 
 
 
 
 
 
仕上塗状況(ユークリートUD200SR)
 
 
仕上塗状況
 
 
仕上塗状況(同時進行別室)
 
   
仕上り状況(ユークリートUD200SR)
 
   

茨城県守谷市 トーワ流通守谷倉庫様 床の補修工事

茨城県守谷市 トーワ流通守谷倉庫様のご依頼で、「倉庫の床補修工事」を行わせていただきました。

まずは既存のウレタン塗膜の完全な撤去作業です。 床面をクリーンな状態に戻しつつ、床の表面をダイヤモンド研磨によって加工。 これにより床面が均一でなめらかに仕上がり、補修作業の素地が整えられます。 ユークリートMFを使用して、下塗り/仕上げ塗りを行います。

塗工後の最終チェックでは、細部にわたる検査と品質の確認が行われます。 補修された床は、美しさと機能性の両方において優れた状態に蘇りました。

床塗装は時間とともに劣化するものです。床材が剥がれると、本来の機能が損なわれてしまいます。朝日塗工では、塗り床のメンテナンスにも対応しておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF・硬質ウレタン撤去
ウレタン塗膜完全撤去/ダイヤモンド研磨
 
 
 
 
下塗り状況(ユークリートMF)
 
 
 
   
仕上げ塗り状況(ユークリートMF)
 
 
 
 
仕上り状況
 
 

千葉県東金市 菱興社(株)本社工場様 屋外通路の保全工事

千葉県東金市 菱興社(株)本社工場様のご依頼で、屋外通路の保全工事を行わせていただきました。

今回は、下塗り・仕上げ塗ともにユークリートUD200SRで施工を行いました。 ユークリートUD200SRは、耐熱性と耐薬品性を備えた床材で、強度と靱性にも優れているため、屋外通路の保全にも適しています。

床の塗装についてご検討中の方、迷われている方はいらっしゃいませんか?朝日塗工は千葉県柏市を拠点に、ユークリート工法などを用いた塗り床の施工実績が豊富です。

また、関東地域だけでなく、群馬や新潟、静岡など広範囲に対応しております。高品質な床補修施工については、ぜひ当社にお問い合わせいただければと思います。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
施工前状況/下地処理状況
 
 
 
   
下塗り(ユークリートUD200SR)
 
 
 
仕上塗状況(ユークリートUD200SR)
 
 
 
 
 
仕上り状況
 
 
   

埼玉県吉川市 大森ワークス様 床の補修工事

埼玉県吉川市の大森ワークス様からのご依頼で、床の補修工事を行わせていただきました。平成28年に弊社にて施工・増設した部分の補修を行わせていただきました。再度のご用命感謝申し上げます。

まず丁寧に下地処理・研磨を行います。研磨後にユークリートMFにて仕上塗りを行いました。
ユークリートMFは、作業場や通路などに要求される耐久性に焦点を当て、耐摩耗性と耐衝撃性に優れた床材として適しています。

床塗装は時間とともに劣化し、床材がはがれると本来の機能が損なわれてしまいます。朝日塗工では、塗り床のメンテナンスも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
下地処理・研磨
 
研磨後、仕上塗り(ユークリートMF)
 
 
各所仕上り状況(ユークリートMF)
 
 
 
   

サミット製油(株) 千葉工場様 床の補修工事(後半)

千前回ご紹介しました、千葉県千葉市 サミット製油株式会社 千葉工場様の床の補修工事の続きとなります。

引き続き、丁寧に下地処理を行いまして下塗りを行いユークリートMFにてて仕上げを行いました。

今回使用したユークリートMFは、水系硬質ウレタンが主な材質の床材の為、低臭であることが特徴です。 さらにコンクリートへの付着性も高く、剥がれにくい床材となっております。 シームレスな平滑仕上げができるため、今回のような食品産業にも最適です。

朝日塗工では、定期的にメーカーによる説明会や業界の勉強会等へ参加し、 お客様へより良い快適な施工をご提供するため、常に新しい工法を取り入れております。

ご状況や要望に対応して様々なご提案を行っておりますので塗り床施工・ユークリート工法でお困りの事がございましたら、お気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
養生・下地処理状況
 
 
   
下塗り2回目施工(1430プライマー)
 
 
 
 
   
仕上塗状況(ユークリートMF)
 
 
仕上り状況
 
 
   

サミット製油(株) 千葉工場様 床の補修工事(前半)

千葉県千葉市にあります、サミット製油株式会社千葉工場様からのご依頼にて、床の補修工事を行わせていただきました。

まずは養生・下地処理を行い、エポキシ塗膜を完全撤去いたしました。
下地処理完了後、ユークリートMFにて下塗りを行います。

その後、1430プライマーにて2回目の下塗りです。仕上げはユークリートMFで平滑に仕上がりました。

千葉県柏市の朝日塗工では、劣化が進んだ床の修復作業も行っております。修復をご希望のお客様は、お気軽に相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
養生・下地処理状況(エポキシ塗膜を完全撤去)
 
 
 
 
   
下地処理完了
 
   
下塗り1回目(ユークリートMF)
 
   
下塗り2回目(1430プライマー)
 
 
仕上り状況(ユークリートMF)
 
 
 
 
 
   

越後製菓(株)片貝工場様 床の補修工事

新潟県小千谷市にあります、越後製菓 株式会社 片貝工場様からのご依頼にて、
床の補修工事を行わせていただきました。

今回は完全テント式でしっかりと養生を行い、工場が稼働中のなか、施工を行わせていただきました。

まずは下地処理にカッターを入れ、脆弱部分を斫りとりユークリートFLにて埋めしっかりと補強。
ユークリートFLは、床補修や下地調整用の床材となっており、ひび割れや破損部分の補修に最適の床材です。

最後に、耐熱性や耐薬品性に優れている床材ユークリートUD200SRを塗り完成です。

床の補修工事をご検討されている方はぜひ、千葉県柏市の朝日塗工にお任せください。
当社ではユークリート工法をはじめ、硬質ウレタン、エポキシ厚塗り工法など多くの施工実績がございます。
お客様の環境に合わせて、最適な施工方法をご提案させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL・UD200SR
養生・完全テント式養生、一部工場稼働中
下地処理カッター入れ
 
 
下地が脆弱部分を斫りユークリートFLにて埋め補強しました。
 
 
 
その上へユークリートUD200SR塗り完成
 
 

新東日本精糖蒲l 洗浄ピット防液提・型枠工事

今回は千葉県千葉市にございます、新東日本精糖(株)様よりご依頼をいただきまして
洗浄ピット防液提・型枠工事を行いました。

まず防液堤作成の為に型枠の工場を行いました。そこにユークリートFLを流し込み、型枠を撤去。
ユークリートRGで仕上げを行いました。

ユークリートFLは耐衝撃耐重摩耗、耐熱性、耐薬品性とコンクリートの強靭性を合わせ持つため
防液堤に非常に適しています。

また平面部分は、ユークリートFLにて下塗り・凹凸の激しい箇所には捨て塗りを行いました。
仕上げに、水を使用する環境でも滑りにくく工場などでも多く使用されてる高機能性床材
ユークリートUD200SRにて仕上げを行いました。

千葉県柏市にあります朝日塗工ではユークリート工法など、塗り床施工の実績が多くございます。
塗床工事やユークリート施工についてお悩みがあれば、どうぞお気軽にご連絡ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL+RG+UD200SR
施工前状況
(一部溶接工事中)
 
 
 
防液堤作成の為、型枠工事
 
 
ユークリートFLを流し込む
 
型枠を撤去
 
ユークリートFLにて下塗り
凹凸が激しい為の捨て塗り
 
 
防液提はユークリートRGにて仕上げ
ユークリートUD200SRにて平面仕上げ
 
 
完了状況
 
 

阿部幸製菓(株)様 本社工場の床補修工事

今回は阿部幸製菓(株)様よりご依頼をいただきまして、本社工場の床補修工事を行いました。

まず裂傷が激しい箇所については、電動ピックを使用して破砕し、その後、丁寧に研削と研磨を行いました。
凹凸の激しい部分には、しっかりと下地処理を施しました。

今回採用したユークリートUD200SRは、水性ウレタンを主成分としておりシームレスで美しいマットな仕上げが可能です。

その視覚的な美しさだけでなく厳しい温度環境にも耐え、耐薬品性や防滑性にも優れています。
さらに清掃が容易である利点もあります。

千葉県柏市にあります朝日塗工では、食品加工工場向けの床塗装工事を多く手掛けています。
塗床工事やユークリート施工についてお悩みがあれば、どうぞお気軽にご連絡ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
作業前
 
 
下地処理状況(研磨と裂傷が激しいところは電動ピックにて斫り)
 
 
   
平坦部分は大型研磨機にて研削研磨
 
 
   
下地処理完了状況(凹凸が激しい状態です)
 
 
 
側溝側面部塗り付け(側面と底面を分けて塗ります)
 
 
凹凸部分を下塗り
 
 
 
   
側溝底面も同時施工(平面ユークリートUD200SR塗り付け)
 
 
 
   
巾木R付(壁面外周全体施工)
 
 
   
既存工場の新設側溝も施工
 
完了状況
 
 

アサヒビール本店様 飲食店厨房の側溝補修工事

アサヒビール本店様からのご依頼にて、飲食店厨房内の側溝補修工事を行わせていただきました。

今回使用したユークリートUD200SRは、熱に強い耐久性に優れた床材です。
さらにバクテリアの増殖を抑制し、高い耐熱性を備えいるため飲食店厨房の環境に適しています。

しっかりと洗浄を行った後に、下地処理・研磨・溝入れを行い、
底にはユークリートUD200SR、側面立上りにはユークリートRG塗り込みます。
経験を積んだ職人の技術と適切な床材の選定により、耐熱性・耐薬品性に優れた仕上がりとなりました。

千葉県柏市の朝日塗工は、ユークリート工法を含む塗り床の幅広い実績があります。
ご希望に合わせて、「非常に滑りにくい床」や「耐久性に優れた床」などの要望にお応えできます。
お客様に最適な施工方法を提案させていただきますのでお気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートRG・ユークリートUD200SR
施工前状況
 
 
養生状況
 
 
中性化(アルカリ洗浄・油脂で酸性化している為)
 
   
下地処理・研磨・溝入れ
 
   
勾配確認(左が上、右が下)
   
仕上り状況(底面ユークリートUD200SR)
 
側面立上り(ユークリートRG塗り込み)
 
仕上り状況
 
   

東亜工業本社工場様 工場の床補修

今回は東亜工業本社工場様よりご依頼をいただきまして、工場の床補修を行いました。

まず土間を斫り、脆弱部は厚めに20〜30mm撤去し、その後ユークリートFLを丁寧に塗り込みます。
今回の最大の深さは40mmでしたが、ユークリートFLは100mm迄厚く塗ることが可能です。
塗り込み後は、ユーザーにてエポキシ溶剤系塗布にて着色いたしました。

今回使用したユークリートFLは床補修や下地調整用の床材です。
耐衝撃耐重摩耗、耐熱性、耐薬品性とコンクリートの強靭性を合わせ持っており、
工場などの強度を求められる環境には最適です。

千葉県柏市にある朝日塗工では、厳しい環境条件にも耐えることができるユークリート工法を採用しています。
各工場にて床補修、または高強度な床にしたい等ございましたら、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
土間斫り

脆弱部は厚めに撤去(20〜30mm)

 
 
 
 
   
ユークリートFL塗り込み
 

最大深さ40mm
その後、ユーザーにてエポキシ溶剤系塗布にて着色

 

ENEOS 七栄SS様 床の補修工事

ENEOS 七栄SS様からのご依頼にて、床の補修工事を行わせていただきました。

下地処理では、Pタイルの除去作業後に糊撤去、その後 研磨いたしました。
床材にはユークリートMFを使用しております。

ユークリートMFは、水質系ウレタンを主成分としていますが、独自の特徴として衛生性と長寿命があり、
お客様のメンテナンス費用を軽減できます。

朝日塗工では、劣化が進んだ床の修復作業も行っております。
塗り床による修復をご希望のお客様は、どうぞお気軽に相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
下地処理

Pタイル除去後、糊撤去し研磨

 
 
ユークリートMF 下塗り状況
 
   
ユークリートMF 仕上り状況
   

八丁幸様 工場の床補修

今回は八丁幸様よりご依頼をいただきまして、工場の床補修を行いました。

まずは丁寧に下処理を行い、水系硬質ウレタンを主成分とした高機能性床材ユークリートUD200SRで仕上げを行いました。
ユークリートUD200SRは耐熱性・防滑性を備え、またカビやバクテリアの繁殖を抑制します。
そのため、水を使用する環境でも滑りにくくなっておりますので、工場などでも多く使用されています。

朝日塗工では、劣化の激しい床の補修施工も可能です。
また工場や倉庫、店舗にて「汚れに強く、耐久性のある床にしたい」等ご要望がございましたら是非 ご相談ください。
お客様のご希望に適したご提案をさせていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
下処理状況
 
 
 
 
仕上り状況(ユークリートUD200SR)
 
 

千葉県旭市 小林商事旭第2工場様 床の補修工事

千葉県旭市 小林商事旭第2工場様からのご依頼にて、床の補修工事を行わせていただきました。

下地処理では、旧塗膜の厚みに応じて適切な研磨と斫りを選択し、
耐久性と耐薬品性に優れた床材であるマスタートップ1430Pを下塗りとして使用しました。
下塗りの後、丁寧に気泡をパテで除去し、仕上げには高機能性の床材であるユークリートMFを使用しました。

千葉県柏市の朝日塗工では、床の補修工事に関する豊富な実績がございます。
これまでの経験に基づいて、お客様の環境に合わせた適切な床材と施工方法をご提案させていただきます。
お問い合わせやご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

作業の詳細
塗床の工法 マスタートップ1430P・ユークリートMF
下地処理

研磨・斫り旧塗膜の厚みにより選択しています。

 
 
 
 
   
マスタートップ1430Pにて下塗り作業
 
 
下塗り後、気泡をパテにて目止め
 
ユークリートMF仕上げ塗り状況
 
各所仕上り状況
 
 
   

千葉県 不二製油千葉工場プラント様  床補修工事

千葉県にある不二製油千葉工場プラント様からのご依頼にて、補修工事を行わせていただきました。

まず、下地処理を行いました。FRPの付着を全て撤去し、
その後 研磨、そして塗り床施工(ユークリートRG)にて施工を行いました。
ユークリートRGは水系硬質ウレタンコンクリート・巾木・垂直面用の耐食材のため、
今回の事例のような環境には、非常に適した床材です。

朝日塗工では一貫してお客様の信頼と満足を第一に考え、高品質のサービスを提供しています。
現場管理者が細部まで見逃しのないように緻密なチェックを行い、
お客様のご要望に沿った仕上がりになるよう努めております。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートRG・ユークリートUD200SR
施工前
 
 
下処理:FPR撤去・研磨作業
 
 
   
立上げ部塗り込み(ユークリートRG)
 
 
 
   
仕上り状況(平面部:ユークリートUD200SR)
 
 
 
   

千葉県 某工場様 工場の床補修

千葉県にある某工場様よりご依頼をいただきまして、床補修を行いました。

使用した床材は、ユークリート UD200SR・MFです。
この床材は主成分に水系硬質ウレタンを使用しており、高性能な性能を持っています。
食品産業の製造ラインなど、熱水が流れる箇所や常時水濡れの状態にある環境には大変適しています。

今回の施工では、床はもちろん 階段や機械下の床補修も行い耐久性も向上しました。

朝日塗工ではユークリート工法・塗床施工のプロフェッショナルが、
お客様のご要望をしっかりとヒヤリングした上で、最適なプランで施工いたします。
塗料や施工方法についてご不安がある方も、まずはお気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR・MF
施工前:養生状況
 
 
施工前〜下地処理
 
 
 
 
 
 
 
 
機械下:ユークリートMF(塗り込み状況)
 
 
   
機械下:仕上り状況
 
 
   
各所:下地処理斫り・研磨
 
 
 
 
 
 
   
各所:仕上り状況(ユークリートUD200SR・MF)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東京都清瀬市 某食品製造工場様 排水桝補修工事

今回は東京都清瀬市にて、某食品製造工場様の排水桝補修工事を行わせていただきました。

補修作業を行った排水桝は大変傷んでおりました。耐熱性・耐薬品性の少ない塗床材が使用されていたようです。
恐らく、前回の施工を行った他社の工法の選定ミスでしょう。

朝日塗工ではユークリートRG工法にて補修工事を行いました。
垂直面用の耐食材で、耐熱性・耐薬品性に優れた塗床材ですので今回の排水桝の補修に非常に適しています。

柏市にある朝日塗工では、工場や倉庫などの床補修をはじめ、塗り床工事などを手掛けています。
全て自社施工にて対応することで低コスト&高品質な施工を実現いたします。
アフターフォローも実施しておりますので、お困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートRG
施工前

施工前の状態で、排水桝が傷んでいます。
今回の問題が生じた原因は、他社の施工ミスによるものでした。
そのため、消毒剤の影響で損傷が生じています。

 
 
施工中

工場が休止する日が無い為、部分補修で対応いたしました。

 
 
 
 
 

排水桝補修と共に、ライン入れのご依頼もいただきました。

   
施工後

完全に旧塗膜を撤去し、ユークリートRGにて施工を行い完成です。

   

福岡県東久留米市 新鮮市場東久留米店様 各所補修工事

福岡県東久留米市 新鮮市場東久留米店様からのご依頼にて、バックヤードの床補修工事を行わせていただきました。

今回の施工で使用した、ユークリートUD200SRは、水系硬質ウレタンを主成分とした高機能性床材です。
食品産業の製造ラインなど、常時水濡れの状態となる床や厨房などの防滑仕上げに適しています。

朝日塗工は、日本各地のお客様より塗り床工事のご依頼をいただいております。
工場や店舗・公共施設など、幅広い分野での実績がございます。
それぞれの施設に合った最適な塗り床施工をご提案し、高い技術力と信頼性で、お客様のニーズにお応えいたします。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
新床の為、施工前に含水量を測定
 
   
下地処理状況
 
巾木も施工します
 
ユークリートUD200SRを塗り込み
 
仕上り状況
 
 
   
巾木、養生状況
 
 
 
   
各所仕上り状況
 
 
   
バックヤード

スーパーのバックヤードですが、台車が衝突してもこの巾木なら安心です

 
   

茨城県潮来市 芋屋久兵衛様 工場の床補修

今回は茨城県潮来市にございます、芋屋久兵衛様よりご依頼をいただきまして、工場の床補修を行いました。

今回床の補修に使用した、ユークリートMFは優れた耐久性、耐薬品性を保持した高機能性床材です。
工場・倉庫にて平滑で、清掃が容易な床が求められる場所に最適な床材となります。

朝日塗工では、塗り床工事のプロフェッショナルがお客様のニーズに合わせた最適な提案を行います。
塗料の種類、色、仕上がりの質感など、様々な要素を考慮して、最適な床塗装をご提供いたします。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
施工前状況
 
   
干芋の工場です
   
下地処理完了状況
 
完全に塗膜撤去、クラック処理
 
下塗りマスタートップ1430P 1回目
 
硬化後部分研磨
   
下塗りマスタートップ1430P 2回目
   
完了状況
   
ユークリートMF仕上り状況
 
   

千葉県某所 外構のテスト施工

今回は、千葉県某所の会社様にて腐食状態の外構を斫り機にて表層撤去し、
ユークリートFL工法にてテスト施工を行わせていただきました。

ユークリートFLは、コンクリートの強靭性と水系硬質ウレタンの耐久性を合わせ持ち、
重量物の走行に耐える水系硬質ウレタン床補修材・下地調整材です。

千葉県柏市の朝日塗工では、施主様に合わせた最適な施工方法を提供し、
より良い施工を行うために、お客様のご要望に耳を傾け詳細なヒアリングを行っています。
床の補修工事や外構工事などお困りことがございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
施工前

コンクリートが腐食状態

 
   
斫り機にて表層撤去
 
ユークリートFL塗り付け
 

新潟県長岡市 花園サービス様 外構の補修工事

新潟県長岡市の株式会社花園サービス様からのご依頼で外構の補修工事を、朝日塗工にて行わせていただきました。

ユークリートFLは外構補修や下地調整用の床材で、破損部分の補修に最適です。
重量物の走行に耐え、土木工事にも適応できる強度にて仕上げております。

千葉県柏市の朝日塗工では、定期的にメーカー主催の説明会等の勉強会に参加し、
最新の工法を取り入れることで、より快適な施工を提供できるよう取り組んでいます。
さらに、定期的に全スタッフが参加する勉強会も開催し、日々技術の習得、向上に尽力しております。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
下地処理、斫り状況
 
   
ユークリートFL完了状況
 

群馬県前橋市 マニハ食品様 床の補修工事

今回は前橋市の「マニハ食品」様より床の補修工事のご依頼いただきました。

今回、床の補修にて使用したユークリートUD200SRは高性能な床材です。
耐熱水に優れ、工場での施工で多く使用されています。
さらに熱に強く、高防滑床材の為、食品工場様には最適な床材です。

床補修や塗床補修などは、定期的なメンテナンスが重要です。
定期的なメンテナンスを行うことで、床の寿命を延ばし、より安全で快適な作業環境を維持することができます。
朝日塗工では、お客様の環境に合せて適切なメンテナンスプランをご提案いたします。お気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
下地処理状況

クラックが多く溝入れ多数。

 
 
 
   
ユークリートUD200SR塗り込み
 
   
仕上り状況
 
 
   

某所倉庫様 外構工事・床の補修工事

今回は某所倉庫様の側溝工事と床の補修工事を行わせていただきました。

今回の施工では、ユークリートRG・ユークリートFL工法にて工事を行いました。
ユークリートFLは耐久性(耐衝撃耐重摩耗、耐熱性、耐薬品性)とコンクリートの強靭性を合わせ持ち、
今回のような補修施工には最適の床材です。

千葉県柏市にある朝日塗工は、工場や倉庫などの床補修をはじめ、塗り床工事などを手掛けている専門業者です。
関東だけでなく、宮城県や群馬県、新潟県など幅広い地域にて対応が可能です。
幅広い場所での施工の経験がございますので、安心してご依頼いただければと思います。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートRG・ユークリートFL

側溝工事

工事前状況

こちらが工事前状況。側溝際が破損しています。

 
 
 
研磨終了
   
側溝天端、ユークリートRG
   
その外側をユークリートFLにて補修
   
仕上り状況

グレーチングも交換しました。

 

床の補修工事

工事前状況
 
仕上り状況
 

千葉県旭市 千葉県食肉公社様 工場の床補修

今回は千葉県旭市にございます、千葉県食肉公社様 豚の係留場の床補修を行わせていただきました。
分割された構造の為 細かく溝入れを行い、塗り込みと同時に研磨を行いました。

使用した床材UD200SRは高機能性床材で過酷な温度環境下で高い耐薬品性、防滑性を発揮する床材です。
カビなどの繁殖を抑制するだけでなく、清掃が行いやすい点から食品工場様に人気の床材となっております。

千葉県柏市の朝日塗工では、床の補修や塗床補修のプロフェッショナルが集結し、
お客様が安全でより良い環境でお過ごしていただけるよう、日々尽力しております。
当社ではお客様とのコミュニケーションを大切にし、施工計画や手順について
できるだけお客様にわかりやすくご理解いただけるよう心がけております。
ご不明点やご不安な点ございましたら、お気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD 200SR
下地処理状況

分割された作りの為、細かく溝入れをしました。

 
 
   
ユークリートUD200SR、塗り込み状況
 
 
塗り込みと同時に研磨
 
別レーンの塗り込み状況
 
 
仕上り状況

U字溝も綺麗に塗れております。

 
 
 

千葉県千葉市 後藤モータース様 床の部分補修工事

2年程前に改修工事をした現場、千葉県千葉市の後藤モータース様の床の補修工事の事例となります。

今回は地震等で建築物全体を構造的に支える骨組み部分が破損しており、床の補修を行いました。
躯体の弱っている箇所は斫り、捨て塗りで埋め戻しをいたしました。

使用したユークリートFLは耐熱性・耐衝撃等に優れている高機能床材で、
工場などの大きな力が加わるような環境に最適の床材です。
仕上げに、耐摩耗、耐衝撃などに優れた水系硬質ウレタンを主成分の高機能床材でシームレスに仕上げました。

千葉県柏市にございます、朝日塗工では工場や店舗、公共施設などの施工実績が多くございます。
これまでの経験と実績をもとに、お客様にご満足いただける施工方法等を
ご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL+MF
施工前状況

2年程前に改修工事した現場です。地震等で躯体の脆弱なところが破損しておりました。

 
   
下地処理状況

躯体の弱っている部分は斫りました。(30〜50mm程撤去。)

 
 
ユークリートFLにて埋め戻し捨て塗り
 
 
仕上げ塗り、ユークリートMF

工事にミスが無くても天災・躯体の劣化による現象は避けられません。

 

新潟県長岡市 株式会社花園サービス様 工場の床補修

令和2年に引き続き、新潟県長岡市の株式会社花園サービス様からのご依頼で
床の部分補修工事を、朝日塗工にて行わせていただきました。

「工場の床補修」ということで、頻繁な重量物の走行に耐える高機能な床補修材にて施工を行い、
お客様が安心して作業を行える環境へと仕上がりました。

千葉県柏市の有限会社 朝日塗工では
「床の補修・塗床補修の工事を検討しているけれど長く工期をとれない…」
「今より床塗装を長持ちさせたい」などのお悩みにお応えします。
ご希望に沿った施工プランをご提案させていただきますのでぜひ、当社へご相談くださいませ!

作業の詳細
塗床の工法 部分補修 ユークリートFL
下地処理状況 使用条件が極めて厳しい為
 
下地処理完了状況
 
   
D13の鉄筋を配筋
   
ユークリートFLにて埋め戻し

かなり厚い処もありました。ユークリートFLは100mm迄厚く塗れます。

 
仕上り状況
 
塗膜厚 20〜30mmで仕上げ
 

千葉県柏市 渡辺様邸 塗床補修

千葉県柏市にあります渡辺様邸にて、ユークリートMF工法で塗床補修工事を行わせていただきました。

今回は個人宅のガレージ、旦那様の 趣味部屋 に施工を行いました。
高光沢・優れた耐久性・耐薬品性を兼ね備えた高機能性床材「マスタートップ1430P」で下地塗から始まり、
塗装がスムーズに行えるよう2回の目止めを施しました。

色も拘りクリーム色をご選択。美装性の高いシームレスな平滑仕上げと、
高発色なお色味でガレージの雰囲気を明るく彩っています。

千葉県柏市の朝日塗工では、床の補修・塗床補修・工事の床補修の施工を強みとしております。
豊富な経験値からお客様の環境に合わせて、的確な床材や施工方法をご提案させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
下地処理状況
 
下地塗り状況
 
マスタートップ1430Pを目止めの為、2回塗り
 
仕上げ塗り バッチ割
 
ユークリートMF クリーム
 

千葉県千葉市 ロータスディラー様 ユークリートMF

千葉市にございます「ロータスディラー」様にてユークリートMF工法での塗り床施工を行いました。

ダイヤモンド研磨による下地処理を行い、旧塗膜を完全に撤去した上で施工を行いました。
今回は気泡が発生したため、目止め材にて目止め塗りを実施しています。
使用したユークリートMFは耐摩耗・耐衝撃を重視する耐久性の必要な作業場や
通路、荷捌き場などに適した床材となっています。

塗り床工事・床塗装なら千葉県柏市の朝日塗工にお任せください!
当社はユークリート工法をはじめとした各種工法での施工実績が多数ございます。
「耐熱性の高い床に施工してほしい」「防滑を考慮した床にしたい」など
塗り床工事に関するお困りごとやご要望がございましたら、当社に是非ご連絡ください!

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
施工前状況
 
 
下地処理、ダイヤモンド研磨、旧塗膜完全撤去
 
 
ユークリートMFスクラッチコート(下塗り)
 
気泡が発生、目止め塗り
 
 
ユークリートMF仕上り状況
 
 

埼玉県所沢市 東海漬物所沢工場様 ユークリートUD200SR

所沢市の「東海漬物所沢工場」様からのご依頼をいただきまして
ユークリートUD200SR工法での塗り床施工を行いました。

今回は新設工場での作業で1,600m2の大規模な施工となりました。
ダイヤモンド研磨にて綺麗に下地処理を行い、ユークリートUD200SRにて施工を行います。
今回は色分けがあり「グリーン」と「レッド」を使用しています。
ユークリートUD200SRは耐熱性・防滑性を備え、またカビやバクテリアの繁殖を抑制します。
そのため、食品工場様に非常に人気な床材となっております。

千葉県柏市の朝日塗工ではユークリート工法/塗り床工事に対応しています。
経験を積んだ職人による自社施工を行っているため、安定した高い技術が強みです!
工場や商業施設、公共施設など床施工をご検討されている方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください!

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
下地処理状況(1600m2ダイヤモンド研磨)
 
 
ユークリートUD200SR塗り込み(色分けあり)
 
 
 
仕上り状況
 
 

千葉県 某大規模食品工場様 ユークリートMF6mm仕様

千葉県にあります某大規模食品工場様からご依頼をいただきまして
ユークリートMF6mm仕様にて塗り床施工を行わせていただきました。

粉塵対策として完全テント式に養生を行った上で、下地処理を開始。
クラックが入っている部分はカッター入れを行っております。
今回は床だけでなく排水桝も作業を行いますので下地処理としてケレンを行いました。
また6mm仕様にて施工を行っております。
厚さにより耐熱や耐寒温度なども変わってきますので使用状況に応じて何mmにするかご相談できればと思います。

ユークリート工法での施工店をお探しなら千葉県柏市の朝日塗工にお任せください!
個人宅様での施工から大規模な工場などでの施工まで幅広く対応しております。
ご相談だけでも大歓迎です。是非お気軽にお電話またはメールフォームよりご連絡ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF6mm仕様
養生状況(完全テント式)、防塵対策
 
下地処理状況
 
下地処理完了(クラック部はカッター入れ)
 
ユークリートMF下塗り1回目
   
排水桝、ケレン
   
ユークリートMF2回目塗り
   
側溝仕上り状況 色グレー
   
ユークリートMF3回目塗り仕上り
 

千葉県船橋市 協同乳業千葉工場様 ユークリートFL

船橋市の「協同乳業千葉工場」様からご依頼をいただきまして、ユークリートFLを使用し床補修工事を致しました。

今回はコンクリート床の破損部分の補修をユークリートFLにて行わせていただきました。
ユークリートFLは床補修や下地調整用の床材となっており、コンクリートのひび割れや破損部分の補修に最適の床材です。
粉塵対策として設備に養生を行い、施工を行いました。

千葉県柏市の朝日塗工では施設全体の大規模な塗り床工事から、破損部分の補修まで
大小問わず1つ1つのご依頼に対し、丁寧に施工を行わせていただいております。
まずはご相談からでも大丈夫です。塗り床工事の事ならお気軽にご相談ください!
お客様のご要望に合ったプランをご提案させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
養生(テント式防塵対策)・下地処理、斫り似て脆弱部撤去
 
ユークリートFL、仕上り状況
 

新潟県小千谷市 阿部幸製菓第8工場様 ユークリートUD200SR・側溝MF

小千谷市にございます「阿部幸製菓第8工場」様からのご依頼で
ユークリートUD200SRとユークリートMFを使用し塗り床施工を致しました。

今回は床部分にユークリートUD200SR、側溝部分にユークリートMFを使用しました。
ユークリートは水系硬質ウレタンが主な材質の床材の為、低臭であることが特徴です。
またコンクリートへの付着性も高く、剥がれにくい床材となっております。

千葉県柏市の朝日塗工では、経験を積んだ職人により全て自社施工にて対応することで
低コスト&高品質な塗り床工事を実現致しました。
お引き渡し後の点検やアフターフォローも実施しておりますので安心です。
ユークリート工法・塗り床工事でお困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR・側溝MF
施工前、下地処理状況(旧施設移転の為レイアウト変更に伴い床整備)
 
 
UD200SR塗り込み状況(全面UD200SRにて仕上)
 
 
仕上り状況(側溝はユークリートMFにて仕上)
 
 

千葉県銚子市 松岡水産本社工場様 新設各種工法色分け

銚子市にございます「松岡水産本社工場」様からのご依頼で新設各種工法色分けでの塗り床施工を行いました。

下地処理を丁寧に行っていき、今回グレーチング(側溝の蓋)の淵はサンダーにて落とし込み塗代を設けております。
しっかりと塗代を設けることで剥がれにくく長持ちする塗り床となります。

今回使用した床材のユークリートは「レッド・イエロー・グレー・グリーン・ライトグリーン・クリーム」と
色数が6色ございますので、エリアによって色を分けることが可能です。

塗り床工事なら千葉県柏市の朝日塗工にお任せください!
当社では施主様にご納得いただけるようなご説明を日々心がけております。
「床が剥がれてきているので早く施工がしたい」「長持ちする工事をお願いしたい」等
塗り床工事に関するご要望がございましたら、当社に是非ご連絡ください!

作業の詳細
塗床の工法 新設各種工法色分け
下地処理状況(グレーチングの淵はサンダーにて落とし込み塗代を設ける。)
 
各所UD200SR塗り込み
 
 
各所仕上り状況
 
 

千葉県 某大規模食品工場様 ユークリートUD200SR

千葉県にあります「某大規模食品工場」様よりご依頼を頂きまして、
ユークリートUD200SR工法にて塗り床工事を行いました。

工場内には設備がございますので、養生を行い粉塵対策をした上で、下地処理作業を行います。
下地処理にて撤去した部分は捨て塗りで埋め戻しを致しました。
その後ユークリートUD200SRにて施工を行い、垂直面である巾木部分にはユークリートRGにて塗りこみを行いました。

千葉県柏市の朝日塗工では塗り床工事を承っております。
今回使用したユークリート工法は耐熱性や衛生性、耐久性に優れているため、食品工場様に人気の床材になっております。
当社ではユークリート工法での実績が多くございますのでご検討中の方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください!

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
養生・下地処理状況 ※脆弱部は斫り撤去。(通常は見逃してしまっているのが現状)
 
   
撤去部は捨て塗りで埋め戻し
 
ユークリートUD200SR 塗り込み
   
 
R部分ユークリートRG仕上
   
仕上り状況
 
 
側溝補修・テント養生・粉塵対策
 
 

東京都大田区 コダマ第3工場様 ユークリートUD200SR・側溝新設

大田区にございます「コダマ第3工場」様からのご依頼で
ユークリートUD200SR工法での塗り床施工・側溝新設工事を行いました。

今回はユークリートUD200SRを使用して施工を行いました。
側溝の新設工事も併せて行い、側溝内まで丁寧に作業を行っております。
今回使用したユークリートUD200SRは耐熱性や耐薬品性に優れている床材です。
また滑りにくくなっていますので、濡れてしまっている場合でも安全です。

塗り床工事をご検討されている方は千葉県柏市の朝日塗工にお任せください!
当社ではユークリート工法をはじめ、硬質ウレタン、エポキシ厚塗り工法など多くの施工実績がございます。
工場や店舗、学校、公共機関など幅広い現場にて対応しております。是非一度ご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR・側溝新設
下地処理・研磨清掃後ユークリートUD200SR 塗り込み状況
 
仕上り状況
 
側溝新設
 
完成状況
 

静岡県焼津市 いまる井川商店様 新築工事ユークリートUD200SR・MF・DP

焼津市の「いまる井川商店(新築工事)」様よりご依頼を頂きまして、
ユークリートUD200SR・MF・DP工法で施工工事を行いました。

今回は場所によって床材を分けるため、3種類を使用しての施工となりました。
ユークリートは過酷な使用条件でも耐えることができる性能をもった高機能な床材です。
耐久性はもちろん、耐熱・耐寒性、耐薬品性、衛生性など多くの性能を持っています。
そのため、食品工場や薬品、科学工場など様々な環境に適した床材となります。

千葉県柏市の朝日塗工では塗り床工事を承っております。
ユークリート工法をはじめ、硬質ウレタン、エポキシ厚塗り工法など
お客様の環境に合った工法をご提案し、施工を行わせていただいております。
床についてのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら是非当社にご連絡ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR・MF・DP
UD200SR塗り込み 耐熱100℃
 
下地処理・研磨・溝入れ
 
MF仕上り
   
UD200SR塗り込み
 
使用済み材料
 
各所下地処理状況
 
各所、仕上り状況
 
 
含水測定
   
UD200SR塗り込み
   
巾木DPトップ仕上り状況
 

新潟県小千谷市 阿部幸製菓様 本社工場 ユークリートUD200SR・MF

小千谷市の「阿部幸製菓 本社工場」様にて、ユークリートUD200SR・MF工法で施工工事を行わせていただきました。

今回使用したユークリートの一番の特徴が「長期耐久性」です。
工場の床は車輪の付いた設備を動かしたり、高温の流出物があったりと、非常に過酷な状況です。
ユークリートは耐衝撃性・耐熱性・耐寒性に優れているため、床が痛むことなく長期にわたって使用することが可能です。
そのためユークリートは工場の床材に非常にオススメです。

千葉県柏市の朝日塗工ではユークリート工法など、塗り床施工の実績が多くございます。
「剥がれにくい床にしたい」「長持ちする床にしたい」などご要望をお聞かせください。
今までの施工内容をご紹介しながら丁寧にご説明させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR・MF
各所下地処理状況
 
UD200SR塗り込み 仕上り状況
 
MF、仕上り状況
   
MF、下塗り
   
MF、仕上り状況
 

千葉県 某大規模食品工場様 各所・補修工事 UD200SR・MF・FL

千葉県の某大規模食品工場様からご依頼です。
ユークリートUD200SR・MF・FL工法にて各所・補修工事を行わせていただきました。

今回はユークリートの床材「UD200SR・MF・FL」を使用して工事を行いました。
ユークリートにはそれぞれ特徴がございます。
今回使用した「UD200SR」は耐熱・耐寒・防滑に優れた床材です。
MF」は耐摩耗、耐衝撃、耐薬品性などに優れ、またシームレスな平滑床が特徴。
FL」は床補修や下地調整に使用されコンクリート床の補修材として最適の床材です。

床の塗装を検討されている、迷われている方はいらっしゃいませんか?
千葉県柏市の朝日塗工ではユークリート工法など、塗り床施工の実績が多くございます。
地域も関東以外にも群馬、新潟、静岡など広いエリアで対応しておりますので、
まずは一度、当社までお問い合わせいただければと思います。

作業の詳細
塗床の工法 各所・補修工事 UD200SR・MF・FL
装置下、下地処理
 
装置下、下地処理完了状況
 
UD200SR+MF仕上り状況
 
斫り状況
 
FLにて嵩上げ塗り
 
装置下、MF下塗り状況
 
MF仕上り状況
 
FLにて嵩上げ後UD200SR仕上り状況
 

茨城県河内町 某キャビア製造工場様 ユークリートUD200SR 硬質ウレタン

今回は河内町にございます「某キャビア製造工場」様よりご依頼いただきました。
ユークリートUD200SR・硬質ウレタン工法にて塗装施工を致しました。

下地処理により古い塗膜を剥がし、
今回は場所によってユークリートUD200SRと硬質ウレタンと塗り分けて作業を行っていきます。
ユークリートUD200SRは高い耐薬品性、防滑性がある床材ですので、工場の床に適しています。

千葉県柏市の朝日塗工では、工場や学校、飲食店など様々な現場での実績がございます。
関東以外の現場でも対応可能になりますので、まずはお気軽にご相談ください。
長持ちする高機能な床工事なら朝日塗工にお任せください!

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR 硬質ウレタン
下地処理
   
研磨・溝入れ
   
下塗り 、中塗り
 
硬質ウレタン仕上り状況
 
UD200SR仕上り状況
 

神奈川県横浜市 一風堂様新築工事 ユークリートUD200SR全面防カビ

横浜市の「一風堂(新築工事)」様にて、ユークリートUD200SR工法 全面防カビで施工工事を行わせていただきました。

今回は床にユークリートUD200SRにて塗装を行いました。
こちらの現場では全面防カビ「ユークリート・PBM防カビ仕様」にて施工を行っております。
PBMは非常に抗菌作業が強い抗菌・抗カビ剤で、真菌(カビ)に抑制・防止効果を発揮します。
その中でも今回使用した「PBM 0.5」は抗菌効果を調べる培養実験にて、
実時間で3〜5年にあたる培養日数28日でも菌が発育しないほどの効果が得られました。
カビにお悩みのお客様にはオススメの工法です。

千葉県柏市の朝日塗工ではユークリート工法など、塗り床施工の実績が多くございます。
「カビが多くて困っている」「長持ちする床にしたい」などご要望をお聞かせください。
実績をご紹介しながらお客様に合った工法での施工をご提案させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR 全面防カビ
施工前・下地処理状況
 
ユークリートUD 200 SR塗り付け

この現場は全面防カビ仕様(PBM 0.5仕様)

 
サニタリー室、エポプライマー塗布
   
一部仕上がり、UD 200 SR
   
サニタリー室、下塗り
   
硬質ウレタン仕上塗
   
サニタリー室、仕上り状況
 
各所、仕上り状況
 
 

新潟県小千谷市 阿部幸製菓製麺工場様 ユークリートUD200SR

小千谷市の「阿部幸製菓製麺工場」様にて、ユークリートUD200SR工法で施工工事を行わせていただきました。

今回は床と側溝にユークリートUD200SRにて塗装を行いました。
ユークリートUD200SRは食品工場様に非常に人気のある床材になります。
バクテリアの繁殖を抑制する効果があったり、耐熱性能が高かったり、
食品工場様の環境に適した機能をたくさんもっている床材だからこその人気だと思います。
本日も当社のベテランの職人が側溝と床に丁寧に塗装をおこないました。

千葉県柏市の朝日塗工では、ユークリート工法などの塗り床施工の実績が多くございます。
「剥がれにくい床にしたい」「薬品や熱に強い床にしたい」などご要望をお聞かせください。
今までの施工内容をご紹介しながらお客様に合った施工をご提案させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
施工前・下地処理状況
 
側溝塗り上げ状況
 
ネタ場風景
   
ユークリートUD200SR仕上り状況
 
 

千葉市 不二製油千葉工場様 ユークリートUD200SR

今回は千葉市にございます「不二製油千葉工場」様よりご依頼いただきました。
ユークリートUD200SR工法にて生産エリアと充填室の施工を致しました。

下地処理により古い塗膜を剥がし、ユークリートUD200SRにて塗装を行っていきます。
今回も養生を行った上で塗装を行いましたが、充填室は完全に密閉状態になるように
しっかりと養生を行わせていただきました。
ユークリートUD200SRは高い耐薬品性、防滑性があるため工場などの床に適した床材です。
また清掃も簡単に行えるため人気となっております。

千葉県柏市の朝日塗工では、ユークリート工法の施工を強みとしています。
千葉県だけでなく茨城県、埼玉県、群馬県、新潟県、栃木県など幅広いエリアで対応可能。
長持ちする高機能な床工事をご希望の方は朝日塗工までご連絡ください!

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR

生産エリア

養生・下地処理状況
 
UD200SR仕上り状況
 
   

充填室

施工前状況
 
養生状況

完全に密封状態にしております。

 
下地処理完了状況
 
MF塗り付け完了
 
下地処理完了状況(UD200SR仕様)
 

小千谷市 阿部幸製菓本社工場様 ユークリートMF・SR

今回は小千谷市の「阿部幸製菓本社工場」様からのご依頼です。
ユークリートMF・SR工法にて施工工事を行わせていただきました。

今回も機械に養生を行ってから作業を開始します。
床にクラックがありましたので下地処理ではクラックの処理も行いました。
下地処理後はユークリートMFとSRをそれぞれ塗っていきます。
ユークリートMFはシームレスな仕上がりが特徴です。食品産業や流通産業床などで使用される床材です。

千葉県柏市の朝日塗工では、ユークリート工法での床塗装を承っております。
ユークリート工法は耐熱性・耐衝撃性・抗カビ性に優れている床材です。
施工事例もご紹介しておりますので、是非ご覧ください。
お問い合わせやご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF・SR
施工前状況
 
   
養生状況
   
下地処理状況
 
ユークリートUD200SR塗り付け
   
ユークリートMF下処理・下塗り・クラック処理等
 
ユークリートMF仕上塗
   
ユークリートMF仕上り状況
   
ユークリートUD200SR仕上り状況
 
   
ユークリートMF機械下仕上り状況
   

千葉市 東京ふぐ本舗様 ユークリートMF・SR・硬質ウレタン

今回は千葉市の「東京ふぐ本舗」様よりご依頼いただきまして、
ユークリートMF・SR・硬質ウレタン工法にて施工工事を行わせていただきました。

今回は3種類の床材を使用しての施工でした。そのためネタ場も材料が大量です。
また今回は排水管埋設工事や壁や天井の塗装も行いました。
こちらは耐水性・防カビ仕様の塗料を使用して塗装を行っております。
今回使用したユークリートMFとSRは食品産業におススメな床材となっております。

朝日塗工では、ユークリート工法での施工を強みとしております。
お客様の環境に合わせて、的確な床材や施工方法をご提案させていただきます。
食品工場や学校、駅など様々な場所での実績がございますのでご安心ください!

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF・SR・硬質ウレタン
各部屋施工前状況
 
下地処理状況
 
排水管埋設工事
 
ユークリートUD200SR塗り付け
   
ネタ場風景
   
ユークリートMF下塗り
   
下塗り状況
 
ユークリートMF仕上り状況
 
仕上がり状況
 
 
壁・天井の塗装
 

鹿島市 鹿島米菓様 ユークリートUD200SR

今回は鹿島市にございます「鹿島米菓株式会社」様よりご依頼いただきました。
ユークリートUD200SR工法での施工工事です。

剥がれてしまっている塗膜に、まずは下地処理を行っていきます。
旧塗膜を完全に撤去し、クラックカッター入れを行います。
その後ユークリートUD200SRを機械の下まで完全に塗っていきます。
丁寧に施工を行いますので、ムラがなく、機械の下や排水部分も綺麗に塗っていきます。

千葉県柏市の朝日塗工は床塗装の実績が多数ございます。
千葉県や埼玉県、茨城県などの関東から新潟県や群馬県など幅広い地域に対応致します。
床塗装を検討されているお客様は是非、千葉県柏市の朝日塗工にお任せください!
ご検討中の方もお問い合わせください。経験を活かしご要望に合うご提案させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
施工前状況
 
下地処理(旧塗膜完全撤去・クラックカッター入れ)
 
ユークリートUD200SR仕上状況
 
仕上り状況
 
 

群馬県前橋市 マニハ食品様 ユークリートRG

今回は前橋市の「マニハ食品」様よりご依頼いただきまして、
ユークリートRG工法にて施工工事を行わせていただきました。

下地処理として研磨とカッター入れを行い、塗装の準備をしていきます。
工場の機械に養生を行い、プライマー塗布、ユークリートRG塗装を行いました。
工場の側溝部分は垂直な面に塗装を行う必要があるので、
垂直面用の耐食材であるユークリートRGは非常に適した床材です。

朝日塗工では、ユークリート工法の塗装経験が多くございます。
工場や学校、駅など様々な施設での塗装が可能になりますので、ご検討されていましたら
是非、千葉県柏市にございます朝日塗工にお任せください。ご相談も受け付けております。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートRG
施工前状況
 
研磨・カッター入れ
   
養生状況
   
プライマー塗布
   
ユークリートRG塗布・仕上がり状況
 
   

新潟県長岡市 長岡城内ドルミービル様 硬質ウレタン

今回は長岡市の「長岡城内ドルミービル」様からのご依頼で硬質ウレタン工法での施工工事を行いました。

最初にエポキシ系プライマーを塗布していきます。下塗り、中塗り、上塗りと3回塗りを硬質ウレタンにて行いました。

朝日塗工ではユークリート工法をはじめ、塗り床施工の実績が多くございます。
「剥がれにくい床にしたい」「薬品や熱に強い床にしたい」などご要望をお聞かせください。
今までの施工内容をご紹介しながら丁寧にご説明させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 硬質ウレタン
施工前状況
   
エポキシ系プライマー塗布状況
   
アンダーコート塗布
   
中塗り状況
   
硬質ウレタン完了状況
 
   

長岡市 岩塚製菓(株)沢下条第2工場様 ユークリートMF・200SR

今回は長岡市の「岩塚製菓株式会社」様よりご依頼いただきまして、
ユークリートMF・SR工法にて施工工事を行わせていただきました。

施工前の状況は汚れや剥がれてしまっているところが何カ所か見受けられました。
まず床に下地処理を行い、古い塗装を剥がします。
床の状況が整いましたら下塗りを行い、勾配がある部分はユークリートUD200SRにて勾配を取っていきます。
仕上げに使用したマスタートップ 1430は高性能の塗り床材で、
コンクリートと一体化した優れた付着性能を持っているため、長期間剥がれることがない点が魅力の一つです。

朝日塗工では、ユークリートやマスタートップなど様々な床材の施工実績がございます。
床塗装を検討されているお客様は是非、千葉県柏市の朝日塗工にご相談ください。
お客様のご要望に合った施工内容や床材についてご提案させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF・200SR
施工前
 
下地処理状況
 
下塗り マスタートップP
   
UD200SRにて勾配取り
   
マスタートップ1430仕上り状況
 
一部色分け
   

千葉県印旛郡 某食品工場様 ユークリートMF壁塗装

今回は千葉県印旛郡の「某食品工場」様よりご依頼いただき、ユークリートMF壁塗装を行わせていただきました。

まずは施工前に状況の確認を行います。今回は排水桝の修理も合わせて行っています。
テント状に養生を行い、旧塗膜(エポキシ樹脂モル厚み10mm)全面撤去いたしました。
今回排出斫りガラが12t出ました。下地処理が完了後、ユークリートMFにて塗装を行っていきます。
今回使用した、ユークリートMFは平滑に仕上げることができるため、食品産業や流通産業床に適しています。

千葉県柏市にございます朝日塗工では、お客様に良い塗装を提供するために、毎回、施工検査を行っております。
職人と現場管理者のWチェックはもちろん、現場によっては当社の代表による確認も行っております。
安心して施工を受けていただけるよう努めてまいりますので、是非ご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
施工前状況
 
排水桝の修理
完全にテント状に養生
 
大型斫り機と手動併用
 
   
腰壁耐水塗料塗布
 
ユークリートMF仕上塗り
   
排水桝の修理(左官にて完了・ユークリートDP)
 
仕上り状況
 
 

千葉県いすみ市 西川大原工場様 ユークリートRG

いすみ市の「西川大原工場」様よりご依頼いただきました。
ユークリートRG工法で巾木部分の施工工事を行っております。

今回は巾木の施工になりますので、巾木の破損状況を確認しました。
確認してみますと、何カ所か剥がれてしまっているようでした。
今回は巾木などの垂直面用の耐食材であるユークリートRGを使用し、施工を致しました。
仕上げに防カビ用の端部シール処理を行わせていただきました。

千葉県柏市にございます朝日塗工では、ユークリート工法での床塗装に対応しております。
耐薬品性能があり耐衝撃性にも優れている為、工場等での施工のご要望を頂いております。
工場や学校、店舗等、床の施工をご検討されていましたら朝日塗工にご連絡ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートRG
巾木部分破損状況
 
養生・塗り込み前
   
ユークリートRG完成状況・端部シール処理(防カビ)
 

東京都足立区 アイム・フードセンター様 ユークリートUD200SR

今回は足立区の「アイム・フードセンター」様よりご依頼いただきまして、ユークリートUD200SR工法にて施工工事を行わせていただきました。

まず床に下地処理を行い、塗装の準備を致します。
処理により床の状況が整いましたら、今回はユークリートUD200SRにて塗装を行っていきます。
ユークリートUD200SRは耐熱水に優れ、工場での施工で多く使用されています。
ユークリート工法の中でも最近多く依頼があり、人気の床材です。

朝日塗工では、ユークリート工法の施工実績が多くございます。
ユークリート工法での施工をお考えのお客様がいらっしゃいましたら是非、千葉県柏市にございます朝日塗工にお任せください。ご相談も受け付けております。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
施工前・下地処理状況
 
ユークリートUD200SR仕上り状況
 

千葉県香取市 某餃子工場様 ユークリートUD200SR

今回は香取市の「某餃子工場」様よりご依頼いただき、ユークリートUD200SR工法で施工工事を致しました。

まずは施工前の下地処理を行い床の状況を整えます。
そして今回は段差がございましたのでグラウト材にて下塗りをしております。
ユークリートUD200SRは耐熱水・高防滑床材の為、工場での施工で多く使用されています。

千葉県柏市にございます朝日塗工では、工場はもちろん、店舗や学校などでの床の施工実績がございます。
「汚れに強い床にしたい」「耐熱性が高い床にできないか」等ご要望がございましたら是非、朝日塗工にお任せください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
施工前・下地処理状況
 
段差処理の為グラウト材にて下塗り
 
硬質ウレタン中塗り
UD200SR下地処理完了
 
硬質ウレタン仕上り状況
UD200SR仕上り状況
   

茨城県守谷市 東海漬物守谷工場様 ユークリートUD200SR+RG

今回は守谷市にございます「東海漬物守谷工場」様よりご依頼いただきまして、ユークリートUD200SR+RGの工法でメンテナンス工事を致しました。

床が部分的に剥がれている部分は旧塗膜撤去を行い、その後塗り作業を行いました。
今回の施工で使用したユークリートUD200SRは高性能な床材で、熱水が流れたり、釜からの放射熱にさらされる食品工場の床に適した床材です。

千葉県柏市にございます朝日塗工では、ユークリート工法の実績が多くございます。
工場や倉庫、店舗での塗り床の施工をお考えの方はぜひ朝日塗工へご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR+RG
部分補修・旧塗膜撤去
 
壁面・蹴上部
 
各所補修完了状況
 
完了状況
 

宮城県 うじいえ農場様 水系硬質ウレタンモルタル・平滑

今回は宮城県の「うじいえ農場」様よりご依頼いただきまして、水系硬質ウレタンモルタル・平滑の工法で施工工事を行いました。

初めに、下地処理として床を研磨し状態を整えます。
今回は施工箇所によって水系硬質ウレタンモルタル、平滑と仕様を分けて施工致しました。

千葉県柏市にございます朝日塗工では、ウレタンなどの様々な素材や工法での塗り床施工が可能です。
床の施工をお考えのお客様はぜひ朝日塗工へご相談ください。
ご要望に適した施工をご案内させていただきます。

作業の詳細
塗床の工法 水系硬質ウレタンモルタル・平滑
施工前
 
硬質ウレタン下塗り
 
平滑仕様仕上げ塗状況
硬質ウレタン仕上り状況
 
平滑仕様仕上り状況
モルタルタイプ仕上塗
 
完成状況

群馬県前橋市 マニハ食品様 ユークリートUD200SR+RG

今回は前橋市にございます、「マニハ食品」様からのご依頼です。
ユークリートUD200SR+RGにて施工工事を致しました。

作業を行う前に養生を行い、それから床の研磨を始めます。
側溝などの狭い部分も小型の斫り機を使用し丁寧に作業を行っております。
下地処理が完了後、床と側溝にユークリート工法にて塗り作業を致しました。

千葉県柏市にございます朝日塗工では、ユークリート工法の施工実績が多くございます。
工場や施設等、床の施工をご検討されているお客様は朝日塗工へご相談くださいませ。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR+RG
施工前
 
研磨作業中
 
塗り作業中
 
施工後
 
   

東京都港区 JR品川駅構内

東京都港区にございます、JR品川駅構内の施工工事を行いました。

まず床を研磨し、凹んでいる部分をパテで埋めていきます。
下地が整いましたら下塗りを行い、その後仕上げ塗りをして完了になります。

朝日塗工ではユークリート工法をはじめ、塗り床施工の実績が多くございます。
お客様に合う最適な施工方法を提案させていただきますので、工場や施設等、床のメンテナンスをお考えのお客様は朝日塗工へお問い合わせください。

作業の詳細
塗床の工法 硬質ウレタン
施工前
 
パテ処理
 
下塗り処理
 
施工後
 
   

千葉県千葉市 不二製油千葉工場様 ユークリートUD200SR

今回は千葉市にございます、「不二製油千葉工場」様よりご依頼いただきまして、ユークリートUD200SRの工法で施工工事を致しました。

まず初めに、下地処理として床を研磨することで状態を整えます。
次に全体と色が異なる部分を先行して塗り、その後床全体にユークリートUD200SRの塗りつけを行います。

ユークリート工法はカビの発生やバクテリアの繁殖の可能性が低く、衛生面において非常に有効的な工法です。

千葉県柏市にございます朝日塗工では、ユークリート工法・塗り床施工において数多くの実績がございます。
工場や施設等、床の施工をお考えのお客様はぜひ朝日塗工へお問い合わせください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
施工前
 
施工中
 
 
施工後
 

千葉県千葉市 不二製油千葉工場様 ユークリートUD200SR+ライン

千葉県千葉市の「不二製油千葉工場」様からご依頼をいただきました。

今回はユークリートUD200SR+ラインの工法で作業しております。
品質にムラが無いように丁寧に塗り床を行い、綺麗に仕上がりました。

ユークリートUD200SRは水系硬質ウレタンを使用した機能性の高い床材です。
耐薬品性や防滑性、過酷な温度下に優れております。

また、継ぎ目の無い滑らかな仕上がりのため、掃除が手軽にできる点も特徴です。

朝日塗工は、ユークリートUD200SR+ラインによる床塗装に自信があります。
食品工場や化学工場等の各種工場で塗り床をご検討されているお客様は朝日塗工へお気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR+ライン工法
施工中1
 
 
施工中2
 
   
養生中
 

千葉県 山一電機様 エポキシ厚塗り工法

今回は千葉県の「山一電機」様からご依頼をいただいた、エポキシ厚塗り工法の施工をご紹介します。

エポキシ樹脂は「耐久性能」「耐摩耗性能」や「外観の美しさ」に優れ、各工場や各種公共施設等様々な環境で採用されることが多い塗り床素材です。

今回の施工も丁寧に下準備を行い、無事、キレイに仕上げることができました。

朝日塗工は、エポキシ厚塗り工法による塗り床の実績が数多くございます。
工場や各種施設で塗り床・床塗装をお考えのお客様は当社へお気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 エポキシ厚塗り工法
施工後
 
   

千葉県 食肉公社様
新設設備 水勾配の補正工事

千葉県にある食肉公社様からご依頼をいただきました。
新規施設の塗床部分を施工しております。水勾配を補正する工事でした。

朝日塗工では、衛生的な床を必要とする食品会社の施工実績が豊富にございます。
塗り床施工をご検討中のお客様はぜひ、千葉県柏市の朝日塗工へお問い合わせください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリート工法(UD200SR)
施工前
 
下地処理 斫り機・研磨
 
下地処理完了状況
 
勾配修正・下塗り
 
 
養生
 
ユークリートUD200SR 6mm仕様 仕上塗り
 
 
仕上り状況 強防滑の為セラミック硅砂散布
 

ユーテック様 塗床施工

ユーテック様より塗床施工の依頼を受け、施工を行っております。
施工前床の塗装が剥がれ、地面が剥き出しになっている状態でした。

まず、斫り機を使用して研磨を行い、その後ユークリート工法にて塗り床を行っています。
無事、グレーの平らで美しい床に仕上げることができました。

塗り床は定期的にメンテナンスを行うことで、美しい見た目と高い実用性を保持することができます。
塗り床のメンテナンスをお考えの際にはぜひ、朝日塗工へお気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリート工法(UD200SR)
施工前
 
下地処理・斫り機・研磨
 
ユークリートUD200SR 6mm仕様 グレー
 
施工後
 

後藤モータース様 ユークリート工法による床施工

後藤モータース様より、ご依頼をいただきました。

こちらの現場はとても酷い状況でした。凸凹で床がガタガタになっています。
丁寧に施工を行った結果、施主様も納得のいく出来栄えでした。

朝日塗工では、劣化の激しい床の補修施工も可能です。
塗り床による補修施工をご希望のお客様は朝日塗工へお気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
施工前
 
下地処理、斫り機全面・研磨
 
捨て塗り凹凸処理
 
スクラッチコート(下塗り)ユークリートMF
 
再度研磨
 
目止め塗り
 
ユークリートMFによる施工後
 

茨城県 東海漬物 茨城工場様

「こくうまキムチ」の東海漬物様から補修を依頼されました。
以前は弊社以外へお願いされていたそうですが、数年前より全面的に弊社が請け負っております。
東海漬物様とは新築の工場の施工につきましても実績がございます。

本題ですが、今回の現場では、表層が剥がれてきています。
表層の剥がれに対して、ユークリート工法を施しました。

塗り床は経年劣化するものですので、床材が剥がれていると本来の機能が損なわれてしまいます。
朝日塗工では、塗り床のメンテナンスも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリート工法
施工前
 
施工中
 
施工後
 
   

(株)野中製作所様

今回は(株)野中製作所様より、ご依頼をいただきました。

施工内容は床の部分補修となります。まず、劣化している床材を撤去し、その後、塗り床の施工を施しました。

朝日塗工では、今回のような製作所でのご依頼も多くいただいております。
ユークリート工法により、塗床を行うことで、床の耐久性が上がり、ひび割れなどの劣化の進行を防ぐことができます。
「工場の床が劣化して凹凸が増えてつまずくことが増えている」という方は、ぜひ当社へご連絡ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリート工法
施工前
 
施工中
 
   
施工後
 

保木間倉庫様

今回は保木間倉庫様より、倉庫床の施工をご依頼いただきました。
ひび割れを起こしている床をユークリート工法にて補修しています。

倉庫内は人やフォークリフトや牽引車など、移動する物が多くあるので、
床の凹凸やひび割れは事故につながる恐れがあり大変危険です。
ですので、少しでも床に異変が生じていた場合は床のメンテナンスを行うことをお勧めします。

定期的な床のメンテナンスを行う際は、各種倉庫での塗り床に多くの実績がある朝日塗工へお問い合わせください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリート工法
施工前
 
施工中
 
   
施工後
 

千葉県柏市 東京大学・柏キャンパス様

東京大学・柏キャンパス様の環境棟にて工事を請け負いました。
今回、床は意匠重視のため、ユークリートでは無くエポキシを使用。

まず、下地処理のために古い塗膜を完全に撤去し、ダイヤモンド研磨を施しました。
そして、床に有溶剤系プライマーを下塗りとして塗布し、エポキシ無溶剤型とパテにより中塗りを行い、
最後に上塗りとして、厚塗り工法にて最終処理を施し床は完了しました。

壁面はケンレ後、水性合成樹脂エマルジョンシーラーを塗布し、
環境配慮形合成樹脂エマルションペイントにて2回塗ります。

朝日塗工では、各研究機関などの、高い衛生設備が必要な環境での塗り床施工に長年の信頼と実績があります。
今回はエポキシを使用させていただきましたが、その他ユークリート工法等各種工法にも対応しておりますので、
衛生面が求められる環境で塗り床工事をご希望のお客様はぜひ朝日塗工までお気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 エポキシ
工事着手前
 
 
床 下地処理

旧塗膜完全撤去 ダイヤモンド研磨

 
床 下塗り

溶剤系プライマー塗布

   
床 中塗り

エポキシ無溶剤型 + パテ

 
床 上塗り

エポキシ無溶剤型厚塗り工法

 
壁の塗装

水性合成樹脂エマルジョンペイント ケレン シラー 水性ペイント2回塗り

 
   
施工完了状況
 
 

千葉市美浜区 不二製油株式会社様

今回は千葉市美浜区 不二製油株式会社様のご依頼です。
工場屋上に設置されているプラント設備の防液提部分の補修を行っております。
まず、下地処理を行いました。
FRPの付着を全て撤去し、結果、躯体面が完全に露出しました。
その後、塗り床施工(ユークリートRG)にて施工を行いましたが、
こちらがかなり込み入っているので、難しい施工でした。
ですが、狭まった場所においても、当社の高い技術力を持ったスタッフが無事に施工を完了しています。

朝日塗工では、千葉県柏市を中心に床塗装等の施工を承っております。
工場や商業施設等、幅広い場所での施工の経験がありますので、安心してご依頼いただければと思います。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
下地処理

FRPの付着を全面撤去し、完全に躯体面を露出させています。

 
 
   
塗り床施工

ユークリートRG施工状況、かなり込み入って困難な施工でした。

 

平面のUD200SR施工状況、設備下の狭い部分も何とか施工しました。

 
   
施工完成状況
 
   

新潟県長岡市 株式会社花園サービス様

今回は、新潟県長岡市の株式会社花園サービス様からのご依頼です。
こちらのお客様からは2019年にもご依頼いただき、再度、当社へご依頼くださいました。
場所は産廃中間処理工場での施工となります。

夜間の工事でしたので、完成写真はございませんが、下地処理状況をお見せできればと思います。
使用した工法はユークリートFLです。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL 20〜30mm
下地処理状況

夜間工事だったため完成写真無し。下地処理状況のみです。

 
 
   

東京都港区 東京都食肉市場様

東京都食肉市場 港区品川駅側食肉センター様にて冷蔵通路内の修繕工事および巾木の一部に床面補修を施しました。

まず、下地に処理を行います。細部まで研磨・カッターを入れることで、状態を整えます。
そして、床との取り合い部分にUD200SRにて補修を施し、ユークリートRGで立ち上がり部を施工。
その他、施工を巾木部分にユークリートDPトップで施し、完成です。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートRG
ユークリートUD200SR
搬入材料

役所様からのご依頼のため、搬入材料確認のための写真を撮っています。

 
 
   
下地処理状況 細部まで研磨・カッター入れ
 
 
 
 
 
床との取り合い部をUD200SRにて補修
 
   
立ち上り部分をユークリートRGで施工
 
 
巾木部分をユークリートDPトップで施工
 
施工完了状況
 
 

東京都大田区 食品加工メーカー様

東京都大田区の食品加工メーカー様よりご相談いただきました。
まずは、クリンカータイルを撤去しましたが、それが原因で相当の産業廃棄物が出ました。
余談ですが、今回は材料が大量です。かなり積み上がっています。

タイルを撤去した後はダイヤモンド研磨を行い、その後、凹凸が目立っている部分には捨て塗りを施します。
そして、ユークリートFLで以前のタイルの厚みである20mm分の嵩上げをして、
ユークリートUD200SRで仕上げを施し完成です。

朝日塗工では、食品加工メーカー様などの、衛生的な環境である必要のある場所に適した塗り床施工を行っております。
食品工場や薬品工場など、衛生的な環境が求められる環境等を運営される企業様は、お気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
ユークリートUD200SR
下地処理状況・クリンカータイル撤去
 

クリンカータイルを撤去したため、
相当の産廃が出ました。

 

今回、使用する材料は相当な量です。

タイルを撤去後、ダイヤモンド研磨
 
   
顕著な凹凸部へ捨て塗り(不陸調整)
 
ユークリートFLにて嵩上げ(タイルの厚み分)20mm程度
 
 
塗り床施工(ユークリートUD200SR)にて仕上げ
 
 
   

東京都大田区 食品加工メーカー様

今回は東京都大田区の食品加工メーカー様よりご相談いただきました。
まずは、下地として屋外等でよく用いられるクリンカータイルを撤去いたしました。
そのタイルの厚み分、嵩上げ塗りを行いユークリートFL加工を施しました。
ユークリートFLは、水系硬質ウレタンの耐久性(耐衝撃耐重摩耗、耐熱性、耐薬品性)と
コンクリートの強靭性を合わせ持ち、頻繁な重量物の走行に耐える水系硬質ウレタン床補修材/下地調整材です。
今回のような、頻繁に重量物が走行する食品倉庫との相性が非常に良い床材です。

朝日塗工では、冷凍庫等の過酷な温度環境下にも耐えうるユークリート工法を使用しております。
食品工場や薬品工場など、温度変化の激しい環境下の工場を運営されている企業様は、お気軽にご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
各所下地処理状況 クリンカータイル撤去
 
タイルの厚み分嵩上げ塗り・ユークリートFL
 
各所仕上状況・ユークリートUD200SR
 
冷凍庫仕上塗状況
 
冷凍庫仕上り状況
 

千葉県船橋市 食品加工メーカー様

千葉県柏市を中心にユークリート工法・塗床工事を行っております朝日塗工です。
今回は千葉県船橋市の食品加工メーカー様よりご相談いただきました。

ユークリート工法を使用することで、食品加工工場において重要である
耐熱性・耐衝撃性・抗カビ性・耐薬品性に優れた床に仕上げることができます。
特に食品や医薬品など、熱水殺菌や衛生的な現場にこそ真価を発揮します。
朝日塗工では、食品工場にとって不可欠な衛生的で耐久性のある床の施工実績が多くございますので
床の破損や老朽化でお困りの企業様は、お気軽にご相談ください。

各所仕上状況
 

茨城県古河市 食品加工メーカー様

茨城県古河市の食品加工メーカー様よりご相談いただきました。
下地処理を丁寧に行ない、床材にはユークリートUD200SRを使用しております。
こちらの特徴としては、主成分が水質系ウレタンであるため、継ぎ目のない美しいマット加工で仕上げることができます。
また、見た目だけではなく、過酷な温度環境でも高耐薬品性や防滑性があり、
清掃を行いやすいというメリットもございます。
もう一つの床材、ユークリートMFは同様に水質系ウレタンを主成分としていますが、
独自性として衛生性や長寿命のため、お客様のメンテナンス費用を軽減することができます。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
ユークリートMF
下地処理状況
 
ユークリートUD200SR 仕上げ状況
 
ユークリートMF ニート(防滑)工法仕上状況
 
ユークリートMF 平滑工法仕上状況
 
各所仕上状況
 
 

東京都中央区 化成工業メーカー様

東京都中央区の化成工業メーカー様よりご相談をいただきました。
スロープ部分がアスファルトの為、ホークリフトにより沈んでしまったとのこと。
スロープ部分の補修工事ということで施工を行っております。
ユークリートFLにて補修を行い、ホークリフトの重さにも耐えられるよう施工を行いました。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
破損部分撤去
 
 
   
ユークリートFLにて修正
 
 

東京都東中野 食品会社様

東京都中野区の食品会社様よりご依頼をいただきました。
ユークリート工法にて施工を行っております。段差や凹凸、勾配等があったため修正のための施工を行い、凹凸処理をいたしました。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
下地処理 ダイヤモンド研磨 段差と凹凸逆勾配が見られます。
 
 
ユークリートFLにて勾配修正・凹凸処理
 
 
 
 
 

東中野 食品会社様 施工第二期

こちらの食品会社様の施工は二段階に分けての工事となっており、第二弾は下地処理から壁際の勾配修正等も行っています。
下地処理や研磨を丁寧に行うことで、ユークリートの効果を最大限に発揮し耐久性に優れた床となります。
ユークリート工法は、耐衝撃性や衛生面でも非常に評価の高い施工方法です。
朝日塗工では、凹凸や勾配の調整についても施工実績が多くございますので、床の凹凸・段差でお悩みの企業様は、お気軽にご相談ください。

下地処理状況
 
 
 
一部仕上がり状況
 
仕上塗り状況
   
壁際の勾配修正
 
各所仕上状況
 
 
 
   

某事務所 改修工事

千葉県柏市を中心にユークリート工法・塗床工事を行っております朝日塗工です。
事務所の改修工事のご依頼をいただいたため、施工を行っています。
下地処理から仕上げまで、朝日塗工にて担当しています。後日巾木の施工も実施。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートMF
マスタートップ1430P  
下地処理
 
 
下塗りマスタートップ1430P
   
仕上ユークリートMF 後日、巾木を施工。
 
   

神奈川県横浜市 食肉加工工場

神奈川県横浜市にある食肉加工工場の施工の様子です。
巾木成形品へ交換工事床面と塗りつなぐご依頼をいただきました。
既存の巾木の撤去や速硬モルタルの埋め戻し等を行っています。
仕上げはユークリートRGとなっています。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートRG
既存の巾木を撤去し速硬モルタル埋め戻し
 
 
 
新規成形巾木を取り付け床面との取り合い部分を下地処理。
 
 
   
ユークリートRGにて仕上。
 
 
 
一部床面を試験施工
 
 

工場 基礎打継ぎ部補修工事

工場の基礎打継ぎ部の補修工事をご依頼いただきました。
何度補修を行っても、亀裂から破損してしまうため、今回は高強度での施工をご希望いただきました。
ユークリートFLにて仕上げ、強度が増すよう施工を行っています。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
施工前状況 度々補修しても亀裂から破損する。
 
   
40mm程度斫り塗代を設ける。それだけ強度が増します。
 
 
 
仕上がり状況 ユークリートFL
 
   

東京都墨田区両国 飲食店改装工事

東京都墨田区の両国にある飲食店さんより、改装工事のご依頼をいただきました。
下地処理後、ユークリートUD200SRにて仕上げを行っております。
巾木はDPトップにて施工いたしました。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR
DPトップ
下地処理 ハンドサンダーにてダイヤモンド研磨・カッター入れ
 
仕上がり状況 床面=UD200SR ステージ・巾木=DPトップ
 
   

東京都大田区 食品加工工場

東京都大田区 食品加工工場のユークリート工事をご依頼いただきました。
下地処理として旧塗膜の撤去やダイヤモンド研磨・溝入れなどを行っています。
今回はユークリートUD200SRにて仕上げを行っております。
千葉県柏市の朝日塗工では、食品加工工場の塗床工事を多くご依頼いただいています。
塗床工事・ユークリート施工について、お困りのことがございましたらお気軽にご連絡ください。

作業の詳細
塗床の工法 ユークリートFL
ユークリートUD200SR
下地処理 旧塗膜撤去後、ダイヤモンド研磨・溝入れ
 
   
クリンカータイル撤去
 
 
 
   
撤去後ダイヤモンド研磨・カッター溝入れ
 
   
タイルの厚み分嵩上げ塗り・ユークリートFL
 
 
仕上がり ユークリートUD200SR
 
   

千葉県柏市 建築金具製造工場 塗床施工

千葉県柏市の朝日塗工では、ユークリート工法・塗床施工のご依頼を承っております。
最近は、食品工場に限らず機械生産工場のご依頼も増えております。
ユークリート工法による塗床は耐衝撃性も高く、衛生面・安全性についても評価が高いです。
食品工場に限らず様々な業種の方へ、より強い・安全な塗床をご提供いたします。

今回は従来エポキシ樹脂の塗床を施工していた顧客より、より強靭な塗床が無いかと、ご用命頂きました。
陥没した場所と段差が激しい場所の改善、2ヶ所をテスト的に施工承りました。

ほぼ平坦に仕上がりフォークリフトの走行も安全になりました。

機械による床への衝撃が多い場合や、工場・敷地内をフォークリフトやトラック、大型トレーラーが走行する場合等も、ユークリート工法による塗床がおすすめです。


陥没した床の改善

基礎の打継

基礎の打継ぎ部分が陥没しており、フォークリフト走行に支障が有ります。

 
下地処理状況

下地処理状況・旧塗膜を斫りその後表層研磨しております。

 
下地処理完了状況
 
施工完了状況
 

段差の激しい箇所

斫る為、小刻みにカッター入れを行います。

 
斫り機

斫り機にて約30〜50mm斫りました。

 
斫り完了

斫り完了状況、激しい段差を解消。

 
施工完了

施工完了状況、スロープも緩やかになりフォークリフト通行も安全になりました。

 

千葉県食肉公社様 ユークリート 保全工事

千葉県柏市の朝日塗工では、千葉県食肉公社様より、メンテナンスの為 定期的に保全工事としてご用命頂いております。
今回の施行範囲は約200uで、大動物冷却室(牛のカットした枝肉を冷却するために保管する冷蔵庫)となっています。

ユークリート工法は、食品関係を中心にご依頼をいただくことが多くございますが、現在食品工場以外の様々な分野でも、耐久性・耐薬品性の面で非常に高評価をいただいております。

食品工場・厨房床のみならず、精密部品の製造工場やホテル、産業廃棄物処理工場等、耐熱性・耐久性・耐薬品性の床をお求めの施設にて、施工を行っております。
ユークリート塗床工事につきまして、お気軽にご相談ください。

施工開始状況

こちらは施工開始の状況です。
斫り機(ライナックスF−22自走式、床用専用斫り機)にて旧塗膜を撤去してまいります。

 
   

養生

こちらは別の箇所ですが養生がポイントです。
完全にテントの様に囲ってしまい周囲の設備に粉塵などが影響しない状態にします。

 
   

下地処理状況

大型の研削研磨機(ライナックスK−250ENV)研磨。
表層の動物性油脂を研磨にて取り除きます。

 
 
 
 
 
 

溝入れ

規定の溝入れを行います。

 

設備の養生

設備には完全に養生を施します。レール等は洗浄が出来ない為。

 
   

塗り初め

塗り初めです、冷蔵庫室内の温度は3〜4℃でした。

   

施工完了

施工が完了した状況です。

 
 

千葉県勝浦市 株式会社西川様 勝浦工場

株式会社西川様よりご依頼をいただき、千葉県の勝浦工場の床を施工いたしました。
西川様は以前からご依頼をいただいているリピートのお客様です。

勝浦工場は水産加工場となっており、窓のない室内での作業のためカビにお悩みとのことでした。
朝日塗工にて防カビ対策のご提案をしています。
施工は「ユークリート・PBM0.5」にて実施しました。

壁もユークリートにて同様に施工を行っております。

工場内にスロープとなっている箇所があり、スロープ部分を水平へ戻す作業もご依頼いただきました。
通常一週間かかる作業でしたが、樹脂の特性を活かし1日で半勾配を解消。
工期短縮をはかることができました。


作業の詳細
塗床の工法 ユークリート・PBM0.5

施工前 

 

施工中 

半勾配

 

施工後

 

 

新潟県秋葉区 食品製造工場様 塗床施工

千葉県の朝日塗工です。新潟県秋葉区の食品製造工場様よりご依頼をいただきました施工をご紹介いたします。

旧塗膜が10mmあり、手動で斫りました。手動で行うことを手斫りともいいます。
その後、ダイヤモンド研磨を実施。

工法はユークリートUD200SR 10mm仕様にて行っています。
塗膜を完全に撤去することで、ユークリート工法のメリットを活かすことができます。

食品製造工場様ということで養生等もしっかりと行い、施工へ臨んでおります。
工場の床について、衛生面や強靭性等を向上させたい場合は朝日塗工へご相談ください。


作業の詳細
塗床の工法 工法はユークリートUD200SR 10mm仕様

施工前 

 

施工中 手斫り

 

ユークリート施工後

 
 
 

 

千葉県食肉公社様 床補修工事

千葉県柏市の朝日塗工です。
今回、千葉県食肉公社の補修を請け負いましたためご紹介いたします。

5年程前に弊社にて施工させて頂きました箇所ですが、地震等で亀裂が入り今回、補修のご依頼を頂きました。
牛・豚の枝肉が入る場所の為、粉塵を避けるために完全にテントの様に囲う養生をしました。食品製造現場では時々行う養生です。
ユークリートUD200SRを7〜8mmにて施工してある為、斫りも大変でした。さすがユークリート、中々剥がれません。

手斫り似て旧塗膜を完全撤去後、大型の検索研磨機にて下地調整。長年動物性の油が浸み込んでいる為、丁寧に研磨します。

完全に研磨された後、ユークリートUD200SRの仕上を行っています


作業の詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR

施工前の養生の様子

 

ユークリート撤去作業中

 
 

ユークリート施工後

 
 

新潟県長岡市 米菓工場 塗床施工

新潟県長岡市の米菓工場(製菓包装ライン)の施工についてご依頼をいただきました。
BASFマスタートップ1430.にて施工を行っています。

今回の施工のポイントは、機械の完全養生にあります。
機械の完全養生を行い施工いたしました。
工期は2日間です。

下地処理は大型の研削研磨機にて旧塗膜を完全に撤去しております。
どんなに優れた塗料を使用したとしても、以前の塗膜が残っていたり施工方法に問題があれば塗料のメリットを最大限に活かすことはできません。

朝日塗工では、塗床・ユークリート工法で皆様のサポートを行います。
建物の床施工でお困りのことがございましたら、まずは朝日塗工へご相談ください。

作業の詳細
塗床の工法 BASFマスタートップ1430.

施工前

 

施工中

 

施工後

 
 

東京都中央卸売市場 大田市場 ユークリート工法

東京都中央卸売市場 大田市場のライン・止まれ文字の施工をご依頼いただきました。
ユークリート工法にて施工を行っております。

青果市場では大型のトレーラーなどが頻繁に出入りする関係で、従来の塗料での施工ですと、すぐに剥がれて擦り切れてしまうといった問題がございました。
今回ユークリート工法の強靭性が評価され、採用となっています。

ユークリート工法は、強靭性・耐久性に優れた塗床です。
ハードな使用を想定される場面や、耐久性を重視する現場等におすすめですので、お気軽にご相談ください。

青果市場 ライン・止まれ文字 施工前

青果市場 ライン・止まれ文字 施工中

青果市場 ライン・止まれ文字 施工後

 

ホテル ルートイン様 ユークリート工法

全国展開されているホテル ルートイン様の新築工事にてユークリート工法が採用されました。
朝日塗工では厨房の施工を請け負っております。

ユークリート工法は、水系硬質ウレタンが主な材質の床材となっており、耐熱性や抗カビ性、
耐薬品性等が優れているため食品関連の工場床に最適な高機能床材です。
施工時の低臭性も優れており、ご好評をいただいております。

また朝日塗工では「ユークリート・PBM防カビ仕様」での施工についても承っております。
防カビ・抗菌を重視する工場への施工に関して、是非ご相談ください。

作業詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR 6mm仕様・
ユークリートRG

施工中

塗床 材料   下地処理
 
ユークリート 塗り工程   塗り工程完了
 
立上り部分 ユークリート塗り   ユークリート 仕上げ

施工後

塗り床 施工完了   塗り床 施工完了
 

大型冷凍庫 -25℃での施工

ご相談をいただき、朝日塗工にて施工を行っております。
こちらは大型の冷凍庫で、−25℃の冷凍庫の中でも硬化する特殊な材料を使用し、冷凍庫の温度を常温に変更せず−25℃のまま施工しました。

冷凍庫の出入り口は寒暖の繰り返しが激しく破損しやすいものです。
コンクリートもヒートサイクルに影響されます。

冷凍庫を常温に変更するとなると、保管している物品の運び出しなどが必要となります。
常温に変更せず作業を行うことで、お客様の業務にも大きな影響を出さず施工が完了しました。

朝日塗工では、お客様のご状況や要望に対応して様々なご提案を行っております。
塗り床施工・ユークリート工法でお困りの事がございましたら、お気軽にご相談ください。

施工中

 
 

千葉県茂原市の学校給食センター新築工事

千葉県茂原市の学校給食センターの新築工事の施工についてご依頼をいただきました。
こちらは現在進行中の物件となっております。
朝日塗工にて、塗り床の施工を行っております。

当社では、公共事業を受注しています。
塗床施工についてお困りのことがございましたら、お気軽にお申し付けください。

千葉県柏市を中心に、東京都・神奈川等での施工を承っております。

施工中

 
 

神奈川県鎌倉市 ヨロッコビール工場

神奈川にある新設の地ビール工場の塗床施工を担当いたしました。
ハードな使用を想定しているため耐久性を重視したい、といったご要望をいただき施工を行っております。

塗床の色はグレー。
耐熱・耐薬品・防食性を重視し施工をいたしました。

作業詳細
塗床の工法 ユークリートUD200SR 6mm仕様・
ユークリートRG

施工前

 
 

施工中

 

施工後

 
 
 

 

産業廃棄物処理工場

産業廃棄物処理工場の2つの工場施設へ、塗床の施工をご依頼いただきました。
ユークリートは重機が活躍するようなハードな箇所にも耐える強靭性に優れております。

今回の現場は塗膜厚12o〜25oと特に耐衝撃性を要求される案件でした。
食品工場に限らず、ユークリート・塗床施工は様々な分野で活用いただけます。

作業詳細
塗床の工法 ユークリートFL 20mm仕様

空き缶(ジュース缶・コーヒー缶)を集積し圧縮処理する施設

施工前の状況です

有機酸の影響でコンクリートが劣化し、溜池のような状態です。

 

中和洗浄、乾式下地処理

苛性ソーダにて酸性化したコンクリートを中和洗浄。その後、乾式下地処理を施しました。

 

塗床施工

塗床の施工を行っている最中の様子です。

 

完成

 

分別された物を圧縮処理する集積施設

下地処理状況
完成
 
材料

今回、2つの施設の施工とのことで、持ち込んだ材料は合計5t以上となりました。

 

新規工事(テナントビル 屋上防水・改修工事)

テナントビルの新規工事をご依頼いただき、朝日塗工にて施工いたしました。
こちらのテナントビルの特徴として、障害物が多くあり、防水の塗装が非常に困難な作業となりました。
丁寧に作業を行い、綺麗な仕上がりとお客様からもお喜びいただきました。

施工前

 
 

施工中

 
 

施工後

 
 

東京都 総合学術機関様

施設の床が経年で剥がれており、塗り直しのご依頼をいただきました。
下地を研磨し、クラック処理をした後にエポキシ厚塗り工法にて仕上げを行っております。

 
施工前 下地状況   研磨完了
 
細部研磨作業中   クラック処理
 
仕上がり状況   仕上がり状況

東京都 食品関連企業様

食品関連企業様よりご依頼をいただき、ユークリート工法にて施工を行っております。
研磨や下地処理等を適切に行い施工を実施しております。
食品関連企業様や食品加工工場等でユークリート工法のご依頼をいただくことが多くございます。

 
施工前   溝入れ確認中
 
研磨の仕上がり状況   下地処理完了状況
 
材料の調合攪拌   塗り作業中
 
仕上がりを確認   仕上がりを確認

JAXA様 研究棟 床・壁の塗装

 
の塗装   の塗装


床面の塗装

作業詳細
施工内容 床面・壁面の塗装
面積 約150m2
工事費用 200万円

研究棟の床面・壁面の塗装をご依頼されました。

江東区:酢の醸造工場の改築

 
はつった後の下地処理の状態です   下地処理の状態です
下塗り(水系ウレタン)かさ上げの様子  
  施工後の床面
作業詳細
施工内容 床面のコーティング
面積 約100m2
工事費用 18,000円/m2
耐熱仕様 耐熱 130℃

工場の床面をコーティングしました。こちらはBASFジャパン社製 ユークリート工法にて施工を行いました。
床面のコンクリートを削り、周りと段差がないように注意深く施工しております。

千葉県:食肉関係の工場

こちらはBASFジャパン社製 ユークリート工法にて施工を行いました。
下の写真は煙草の箱との厚さ比較です。約130度の耐熱性と耐久性の高い約7mmの床に改修しました。

静岡県:自動車関係の工場

作業詳細
施工内容 床面の塗装
面積 2200m2
工事費用 160万円

工場の床面を全面的に塗装。良い仕上がりになり、大変ご好評をいただきました。